2016年03月28日

読む日。

よこしまの次回作の資料から
引き受けている企画の資料など
今日は読み込む日。

夕方はすごく良いペースで読んでたなぁ。
その日の流れに上手く乗るってこういうことなのかも。
でも、たいていこういう日はちょっぴりやり過ぎる。
読む行為が面白くなってしまって、
内容の掴みかたはちょっと散漫。
調子に乗り過ぎたところは、またあとで読み返そう。
にしても、切り上げるタイミングって大切。
次にいい状態で取り組むためにも。

よこしまの次回作、
もうまもなく書き始められそう。
今はいろいろトライしながら
情報をもっとフィジカルな感覚で掴もうと
トライしているところ。
コツコツ。
今は急ぎたいけど、慌てない。



posted by asimpleplan at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

自信はいらない

自信はいらない。
最近、そう考えて、心掛けています。
もちろんこれは僕自身に対してで
きっと人それぞれです。

本能的に感じる自己評価が高いタイプなんです。
お調子者といえば分かりやすでしょうか。

でも実際の自分とはギャップがあります。
だから上手くいかないとき
ついつい自信がある部分を拠り所にして
頭も体も固まってしまいがちです。
もしくは自信を保つための理由探しに時間を使ってしまうとか。

例えば、物事を見て触れて感じたこと。
自分自身が体感したことは
とても大切でかけがえのないものなのだけど、
それが見て触れた物事の全てであるとは限りません。
外側から見たり聞いたりしている人の方が
物事の全体像を客観的に捉えていることもあるでしょう。
でも、体験したという自信が
周りからの声を閉ざしちゃう場合もあります。
いろんな理由を探して自信を補強する場合もあるでしょう。

「聞いて判断する」
そういう余裕が最近あるのかもしれませんね。

さて、来年の今頃はどう思ってるでしょうか?
人の心も頭も常に揺れ動きますからね。
でも揺れなくなっちゃうのが一番恐いかも。
新しい発見とか出来なくなりそうで。


posted by asimpleplan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

ないものってあるのかな?

先日、とある演技講座で
トランプを使ったワークをやる予定が
うっかりトランプを忘れる。

で、困ってどうしようと
スマホのアプリを探してみると、
あるんですね、
なんのゲームも出来ないトランプのアプリ。

出来るのは、スライドするとランダムで次のカードが出てくることだけ。
トランプの色や数字の違いを利用する演技ワークなので、
いちいちシャッフルしなくていいし、
なんだかスタイリッシュな気もするし、
何より、
もうトランプを忘れることもないので
とっても助かる。

ダウンロード数は10万以上のよう。
シンプルだからこそ、
その人なりの用途で利用することが出来る。
こういうニーズが世の中にあるんですね。

でも、
他の人はどんな使い方をしているのだろう?
気になります。
きっと想像が及ばないくらい
いろいろあるんだろうなぁ。

そしてこういうアプリもたくさんあるんだろうなぁ。



posted by asimpleplan at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

屋上のある家

自宅のマンションの玄関を出ると、
向かいにある3階建てくらいのビルの屋上が目に入る。
屋上としては広くはないけど、
がらんとしてて、
空中の空き地みたい。

今日、所用で出かけたときも目に入った。
で、ああ、屋上のある家に住みたいって思ってたなぁ
と、振り返る。
晴れた空、
洗濯物のシーツとかが風で揺れていて、
ビーチチェアでのんびり雑誌とか読む。
ああ、あこがれたよなぁ。
と、振り返る。

でも、エレベーターのボタンを押したときに思う。
そんな屋上ライフにあこがれたことがあったか?

うーん…。
ない。
いや、ある…。
けど、かるーく、
つい目に入ったものがいいなぁって思う程度だ。
過去にそう思ったこともあるかもって、
記憶を書き換えられるくらいかるーくだと思う。
つい刺激されて膨らんだだけだと思う。

思うというのは面白い。
エレベーターのボタンを押すときに
思ってたか?
なんて思わず、
よし絶対叶えるんだって思ったら、
ひょっとしたら10年後、
あこがれの屋上ライフかもしれない。
本当はそんなこと思ったことがなくても、
いつのまにかそれが本当になって、
叶えてしまうかもしれない。

でも、思うに盲目じゃなく、
ちゃんと自分の思うことを疑うことは
忘れないでいようと思う。

この「思う」もね。
疑ってないと忘れちゃうんですよね(笑)
気をつけよう。






posted by asimpleplan at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

背中にタッチ

地下鉄でおばあさんに席を譲ると、
入れかわるときに、
おばあさんが、
ちょんと僕の背中をタッチして、
ニコッと笑顔で目を合わせてくれた。
僕もつられてニコッとなった。

見ず知らずの人同士が
そうやって心を通わせあえる。
あたたかい気持ちになりますね。

それと、
お礼を言われることをしたわけでもないので、
僕の場合は、それぐらいが丁度好いというか、心地良い。


こういうことを感じられる日々を過ごせるのは、
周りの人のおかげですよね。

あたたかいことがあると
あたたかいことを思ったり考えたり人はする。

自分ひとりだとこうはいかない。
感謝して謙虚に。





posted by asimpleplan at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

『ばかなるのメニュ《bitter214》』と『猫と暮らせば』

3月になりましたね。
どんどん春らしい日が増えてくるといいですね。

さて、先月は
『ばかなるのメニュ《bitter214》』と劇闘で上演した『猫と暮らせば』。
ご来場いただいた皆様ありがとうございました。
どちらも僕にとって
とても好い時間となりました。

『ばかなるのメニュ《bitter214》』は
去年に続き、2回目となる「ばかなる」とのコラボ。
演劇作品を創るというよりは
料理と演劇、
そして「ばかなる」というお店がもともと持っている空気、
様々なものをつなげて、
お客さまに過ごしていただく時間や体験を作る。
そんな取り組みでした。

おかげさまで、
4日間とも温かく賑やかな時間となりました。
これはお客さまともつながれたからかなと思っています。

あと、個人的には、
チームの創作体制も新しくなった最初の作品が、
多様性のある創作現場となったので、
これからがより楽しみになる時間でもありました。


そして、『猫と暮らせば』。
久しぶりに自分以外の劇作家と演出家の作品に出演しました。
作品がどう練られ、組み上げられていくのかを
俳優に専念しながら味わえたのは
作り手としても、演じ手としても貴重な時間になりました。

何より、すごく好い座組に出会えたことが嬉しかったですね。
穏やかで真っすぐ座組。
これからにも繋がる出会いに恵まれたと思っています。
またこんなありがたい機会を
いただけるように日々精進します。


さて、次は7月のよこしまの本公演。
どんな作品になるか楽しみにしていて下さい。

posted by asimpleplan at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

準備

『ばかなるのメニュ《bitter214》』明日から小屋入り。

音響とか自分が担当の分の準備もしつつ、
何か忘れてないかあれこれと頭を巡らす。

今回は、本当にメンバーに助けてもらている。
先回りして、進めてくれたり、
後からフォローしてくれたり。
客演のお2人も含めて、
とても良いチームワークの座組だと思う。

でも、です。
でも、こういうときこそです。
僕が「うっかり」を発動するときは。
ええ、経験で分かっています。
こういうときこそいつも以上に慎重にいなければなりません。
今日の稽古場でひとつずつ丁寧に確認しようと思います。

さて、作品は順調に仕上がってきています。
今日と明日で最後の詰めの作業。
料理と演劇が繋がって、どちらもより深く味わえる
少しビターでリラックスした時間をお届けします。
ご来場される皆様、ぜひ楽しみにしていて下さい。


posted by asimpleplan at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

Life is surely full of surprises

今使っているスケジュール帳の表紙の言葉

DSC_1023.JPG

「人生はたしかに驚きに満ちている」か、
好い言葉だなって、気に入って買いました。
なんだか楽しみになるんですよね、そう思うと。
次は何が起こるんだろうって。
そして何が起こっても面白がれそうな気になるんです。
自分を振り返れるようになったからもあるのかな。
今日まで、いろんな驚きの連続ですから(笑)

あ、ちなみに上手に訳すと
「まったく、人生ってのは驚きの連続だ」らしいです。

まあ、僕の翻訳能力は目を瞑って話しを進めると、
気に入って使っていた手帳ですが、
年度末が近づいてきたので
新しいスケジュール帳を買いました。
(僕は年度末で買い替える派です。)

DSC_1020.JPG

来年度はグリーンです。
何故これにしたか。
カバンから出したときに好い感じの気分になると思ったから。
ほら、気に入ってるものって気分を上げてくれますよね。
色とかデザインとか大きさとかが、なんかしっくりきたのです。
そう、なんか好かったのです(笑)
でも、なんか好いってとっても大切だと思っています。
素直な直感ですよね。
それを忘れたら好奇心もなくしちゃうって思っているのです。
もちろん立ち止まってちゃんと考えることも大切ですけどね。

なんか好い。
まあ、理屈っぽくって格好つけな僕が
素直にそう受けいれるようになったのは驚きかも。
でも、書き方はなんだか理屈っぽいですね(苦笑)

人生はたしかに驚きに満ちている。
どんな驚きに出会えるか楽しみだなぁ。






posted by asimpleplan at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

稽古

先日の土曜日から劇闘の稽古が始まった。
僕が参加しているのは、
脚本が長谷川彩さんで、
演出が長谷川公次郎さんの『猫と暮らせば』チーム。

舞台では久しぶりの俳優としてのみの現場。
初めてご一緒する劇作家、演出、俳優のみなさん。
だからこその新鮮な体験がたくさん。
もちろん見つけた課題もいろいろ。
丁寧に咀嚼して、しっかり味わって、来週の稽古に備えよう。

そして昨日は『ばかなるのメニュ《bitter214》』
こちらは先週、ぐぐっと立ち上がってきた物語が
より鮮やかになってきたかな。
人のキュートなところ、間抜けなところ、切ないところ、優しいところ
いろんなグラデーションが浮かびあがってきて、
少しビターでリラックスした時間になってきました。
残席も少なくなってきたので、
迷われている方はお早めのご予約をオススメします。

予約はよこしまブロッコリーHPのトップページ下部の予約フォームから出来ます。
(2月15日の予約受付は終了しました。)
http://www.yokoshima.info

どちらの稽古も久しぶりの長時間だったけど、
発見や確認がたくさん出来て充実してたなぁ。

さて、今日も盛りだくさん。
でも、まあ、コツコツと一つずつ、進めよう。



posted by asimpleplan at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

初舞台を思い出す

昨日、月一のペースで取り組んできた
高校生たちとの短編劇の発表。

短い時間の中
また初めてや慣れないこともあったりして、
戸惑うこともあっただろうけど
どんどん吸収して
自分たちなりに工夫していく姿は
見ていて嬉しかったですね。

そして、
自分の初舞台を思い出してしまいました。
プロダクションのプロデュース公演。
演劇どころか、台本を手にするのも初めて。
でも、稽古中に先輩からもらった
「結構、やるじゃん」って一言が
嬉しかったし、自信を持つきっかけになったなぁ。
もちろんたくさん悔しい思いもしたので、
今も続けてられるのですけどね。

さて、仕事に戻ろう。
コツコツ、一つひとつ丁寧に。
posted by asimpleplan at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

ばかなるのメニュ だけじゃない

2月12日(金)〜15日(月)に上演される
ばかなる×よこしまブロッコリー
『ばかなるのメニュ《bitter214》』の予約が順調に伸びています。
前回は口コミだけで大入りだったので、
早めの予約がオススメです。
今のところ、日曜日の回が余裕があるみたいです。

作品情報や予約は下記から
よこしまブロッコリーHP http://www.yokoshima.info
(トップページの下部に予約フォームがあります。)

さて、次はタイトルのだけじゃない部分です。

久しぶりに自分以外の演出家の作品に出演します。

劇作家協会東海支部主催
劇闘 27日夜の部 20分芝居対決!
『ねことくらせば』(作/長谷川彩 演出/長谷川公次郎)

劇闘特設サイト http://gekioh.web.fc2.com/gekitoh.html

いろいろな形で、作品に演劇に向き合える機会をもらえるなんて、
本当にありがたいですね。

どちらの作品もぜひ楽しみしていてください。
posted by asimpleplan at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

ペース

年明けしてからも休まず書いていた脚本が、
今日、ラストまで書き上がる。
見直しもあるので、
まだ脱稿とはいえないけど、
稽古初日に向けての目処がたったのは、
正直、ほっとします。
でも、気を抜けないけど。

昨年末にコツコツと行きますと書いたのですが、
これにはいろんな意味があって、
その一つはある程度のペースを保つ意味もあります。
書くのも体を動かすの毎日している方が調子が出やすいのです。
もちろんちゃんと休むことが大切ですが、
休みすぎるとペースを取り戻すのが、僕の場合は大変なのです。
だから休むのも含めてペースを保ってことなのかな。
まあ、実際には上手くいかないことも多いから、
言葉にして意識するようにしてるのですけど。

さて、よこしまブロッコリーのHPで
僕が脚本・演出を担当している
『ばかなるのメニュ《bitter214》』の予約が始まりました。
そう、ラストまで書き終えたのはこの脚本です。
(きゅんとしたり、クスっとしたり、じーんとしたり出来る物語です。
くわしくはまた今度紹介しますね。)
料理と演劇を一緒に味わえて3500円というとってもお得な企画です。
公演日は2月12日から15日まで。
くわしくはよこしまブロッコリーHPでチェックしてください。

よこしまブロッコリーHP http://www.yokoshima.info



posted by asimpleplan at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

あと1日

気がつけば、今年もあと1日。

去年の今頃は何をしていたのだろうと、
このブログを遡ってみると、
シナリオを執筆しながら、
いろいろな企画の準備をしていました。
映像、メンタリズムショーの演出、ばかなるとの作品作り、
うん、いろいろ携わったなぁ。

そして、今、年明けに向けて、
いろいろな企画の執筆や準備を進めています。
いやぁ、本当にありがたいことですね。

勇ましいことや、大きなことは言えませんが、
丁寧に、誠実に、コツコツと、
いつも心に思うことを日々しっかり進めていきたいと思います。

まだ1日早いですが、
皆様、良いお年を。
そして来年もどうぞよろしくお願いします。


posted by asimpleplan at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

日記を書いています。

先月から日記を書くようにしている。
まあ、忙しいときは書けない日もあるけど、
今のところ続いている。

動機は単純に興味本位で、
しばらく続けたあとに読み返して、
自分を俯瞰してみたいからだ。

それと、人に読まれない前提だと
何を書くんだろう?
という興味もある。

気楽に、思ったときに、
スマフォの日記アプリにそのまま書く。
写真が好きな人が、
いいなと思った瞬間にシャッターを押すように書く。
と、心掛けている。

さて、今のところ、
心でぐるぐるといろいろが駆け巡ってるときは、
書かない、いや、打たないかも(苦笑)
で、書こうとするときは、
もう衝動は失くなっている。

まあ、そんなものなのかも。
紙とえんぴつだとまた違うかもしれないけど。

とはいえ、一日を整理したり、
明日のことを考えたり、メモしたりにはとても役だっている。
SNSとの関係もより良好になった気がしてる。

もうしばらく自分のデータをとるつもりで続けるつもり。
さて、ざーっと全部、読み返したとき何を思うのだろう?
ちょっと楽しみ。

posted by asimpleplan at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

忘れん坊おやこ

夕方、家で仕事をしていると、
小3になる息子の部屋から、がさごそと慌てた物音。
様子を見に行くと、散らばるランドセルの中身と半べその息子。
どうやら宿題のプリントと連絡帳を忘れたらしい。

「学校に取りに行ったら」と言うと、
「あるはず」と諦めきれない息子。

結局、陽が落ちた頃に学校へ。
実は、夜の学校なんて久しぶりでちょっと楽しみだった。
部活や生徒会で帰りが遅くなったときの、
校舎のちょっぴり怖い静けさを味わえる。

正門のインターホンから職員室に連絡すると、
担任の先生が出迎えてくれた。
「お父さんは(職員室前の)ベンチでお待ち下さい」
と、息子と先生は教室へ。

待ちながら思う。
今の小学校は、授業が終わると教室に鍵がかかったり、
外部の人への対応もしっかりしてる。
だから、
夜の校舎を味わえないのはちょっと残念だったけど、安心したりもする。
そこまでしなくちゃいけない時代なんだなとしみじみもする。

先生と戻ってくる息子。
手には連絡帳と宿題のプリント、
忘れたことも忘れられていた社会の教科書。

帰り道、ほっとしたのか、
息子はいつもよりよく喋る。
僕が小学校の頃、
通知表に「忘れ物が多い」と書かれたことを話すと
「親子だね」と笑う息子。

なんだかぐっとくる。

でも、悪いところが似てもなぁ…。

posted by asimpleplan at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

ストレッチ枕

本屋のレジに並んでいたとき、
そばにあったワゴンに半額で売られていたので、
つい買っちゃったんです。

「寝てるだけストレッチ枕」
DSC_0945.JPG

使い方は簡単で、
写真の枕を、
肩甲骨と肩甲骨の間に置いて寝るだけ。

これとは違うのですが、
知り合いの俳優がこういった器具を使っていて、
借りて試してみたら、
とっても体が伸びて気持ち良かったので、
こういうのずーっときになってたのです。

さっそく使ってみて
ビックリしたのはトイレに行ったとき。
水洗タンクがあきらかに低い位置にある!
つまり背筋が伸びて僕の目線があがったんですよね。
肩も軽くなったなぁ。

1日5分×2回が目安とのこと。
執筆の合間の気分転換などにちょうどいい。
短い時間で出来るのは助かります。

ただの枕にしないように、コツコツと続けよーっと。


posted by asimpleplan at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

目と耳

目と耳を育てなさい。

若い頃に大変にお世話になった方から言われた言葉だ。
“見る”と“聞く(聴く)”に置き換えるともう少し分かりやすいかな。
今も大切にしている言葉だ。

でも、どんな目と耳を持っていても、
自分の頭が凝り固まってると意味がない。

振り返ると、
そんな失敗は良くしたなぁ。
せっかく“見て聞く機会”があっても、
“見たつもり”“聞いたつもり”になっちゃってること。
そういうときはだいたい最初から自分で決めつけてたっけ。

資料を振り返るたびに、発見がある今日の午前。
自分の初心も振り返る、有意義な時間になってる気がする。

さて、ご飯までもうひとふんばり。
posted by asimpleplan at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

くもり

朝から脚本の準備。
アイデアを書き出したり、
ざっくりとしたあらすじを起してみたり。
こっちでダメでも、あっちの企画で使えるかもと、
都合のいいことを思ったり、
準備しなきゃいけないテキストのこと思い出したり。

空はくもり。
息抜きに窓の外に耳を傾けると、
街の音と一緒に大気の音が聞こえる気がする。
なんだか心地良い。

何年か前に、
「晴れの日は、はしゃぎすぎるから曇ってるほうが丁度いい」
みたいな台詞を書いたことがある。
うん、そうだなと思う。
特に今日みたいなことをしてる日は。
まあ、僕の場合だけど。

でも、都合の良いことを言えば、
出かける日は快晴がいいかな、せっかくだし。

さて、もうひとふんばりしよう。

posted by asimpleplan at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

スマホのキーボード。続き。

昨日、スマホのキーボードのことを書いたのですが、

今日、仕事に行くときの鞄の中を見て、
あらためて嬉しくなりました。
だって隙間がいっぱいある。
肩が軽い。

キーボードに慣れるために
担当している演技講座のテキストを作ってみる。
MacBookでデータを確認。
問題なし。
そうそう、Android版WORD、元々の書式が縦書きだと、
そのまま縦書きで入力出来るんですね。
助かります。

あと、
小さい画面での入力は疲れるかもと思ったのですが、
新鮮さもあって今のところ気にならず。

でもキーボードを使っていると
マウスも欲しくなりますね(苦笑)。
と思うと同時に、
よっぽどそういう使い方が
体に染み付いてるんだろうなって。
まあ、ストレスなく使えれば、
どんな使い方だっていいんですけどね。

posted by asimpleplan at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

スマホのキーボード

本当は新しくて軽いノートPCを探していたのです。

普段はMacBookを使っているのですが、
日々、持ち歩いてると肩や背中が
バキバキになってしまうので、
かるーいのが欲しかったのです。

でも愛着のある今のMacBookは
まだまだバリバリ現役だし、
最初は中古で充分と思っていた新しいノートPCも
探し出すといろいろ機能を求めちゃって、
だんだんと高くなってちゃって…。

そしたら、
Android版のofficeが出たって聞いたので、
早速、スマホにダウンロード。

そしたら、
脚本を書いたり、
書類を作ったり、
稽古場で音を出したり、
MacBookで外でやっている作業のほとんどが
スマホで出来るじゃんってなったのです。

でも、最大の懸案は、
僕がタッチパネルで長文を打つのが苦痛なこと。

で、スマホのキーボードを購入しました。

今、この記事を購入したキーボードで書いているのですが、
あー、もー、気楽く。

明日から荷物もずいぶん軽くなるし、
ホント、しみじみ嬉しい。

気分的にも肩がかるーくなりました。

はー、嬉しい。


posted by asimpleplan at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする