2016年08月27日

『霊長類 南へ』いよいよ来週です。

出演する舞台『霊長類 南へ』がいよいよ来週に迫ってきました。

霊長類チラシ画像

よこしまの時は脚本と演出も兼ねているので、俳優としてのみ関わる舞台はいつも一つひとつがとても新鮮です。初めて組む演出家、初めて共演する俳優ばかりですからね、頭も体もいつもと違う使い方をしています。

僕なりの作品の見所を書くと、やっぱりシニカルでコミカルな作品の手触り。あと、世界ってたくさんの価値観が混ざったり、混ざらなかったりしながら出来ているのだと感じているのですが、さすが大人数で大がかりな作品ですね、そんな世界の縮図の一端を垣間見ている、そんな気に稽古を見ているとなります。そして描かれるのは終末ですからね、いろんな感情がいつも心に浮かんできます。

もしご興味のある方はぜひご覧ください。
チケットは下記のHPから予約出来ます。
もちろん僕にDMでも構いません。

お待ちしてます!


perky pat presents 10 & 11
『霊長類 南へ』
原作:筒井康隆・ 脚本:瀬辺千尋・ 構成・演出:加藤智宏

米ソ冷戦の中、ひょんなことから発射された核ミサイルが、世界核戦争を引き起こす。そんな中、人々はどんな行動を起こすのか。終末に向かう人間の姿をシニカルに描き出す。

≪perky pat presents 10≫
 2016年9月1日(木)〜5日(月)
1日(木)19:00
2日(金)19:00
3日(土)14:00/19:00
4日(日)14:00/19:00
5日(月)19:00・ 
※開演45分前より受付開始・30分前より開場

会場:七ツ寺共同スタジオ

[料金]・ 一般前売:2,800円・ 一般当日:3,000円・ 学生以下前売:1,800円・ 学生以下当日:2,000円・ ※学生以下のお客様は、当日学生証を受付でご提示ください(小中学生は必要ありません)。

≪perky pat presents 11≫
2016年9月24日(土)
15:00・ ※開演45分前より受付開始
30分前より開場

会場:愛知県芸術劇場 小ホール

[料金]・ 一般:3,000円・ 学生以下:2,000円・ ※前売・当日一律・ ※学生以下のお客様は、当日学生証を受付でご提示ください(小中学生は必要ありません。・ ※当日券のお客様は開演の5分前からのご入場となります。
【問い合わせ】

霊長類チラシ画像2
霊長類チラシ画像3
posted by asimpleplan at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

分からないことを分かるってのが

「自分が分かってることで、(後輩が)何が分かってないか、分からないとイライラしない?」

昼食で入ったラーメン屋。
隣りの席の職人風な人たちの会話。
ベテラン風な職人さんの言葉。

「ギャンギャン言うとやる気をもっとなくすし、まず分かってないと思ってないですからね。」
後輩の教育係と思われる若手の職人さんがそう返す。

伝える難しさは、日々、僕も感じる。
昔よりマシになったのは、
待つことを覚えたのと、粘り強くなったことかな。
他人と比べてどの程度かは分からないけれど。

「分からないことが分かるってのが難しいんだよな」
ベテラン風が笑っていった。

過去の自分を振り返っても、そうだよなぁと思う。
分からないことに気付いて、向き合い、何か掴んだときが、
前進を感じられるときだ。
で、そういうのは、
細かいことから、大きいことまで常にたくさんある。
今は正直、だから日々は面白いと思っている。
その度に知ったり、スキルを身につけられるからだ。
まあ、忘れるということもあるのが厄介だけど。

そんなことを聞いたり考えたりしていると、
息子がちょっと多めかなと思ったラーメンとチャーハンを平らげて、
名残惜しそうに、レンゲでネギをすくいながら汁を飲んでいる。
ごはんはどんぶりの時代は、きっとまもなくだ。
とーちゃん、がんばるよ。

いろんなことをあらためて思い考え、初心にもどる昼。
本当、刺激はどこにでもある。
今日もコツコツと進めよう。

posted by asimpleplan at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

ロボットさん

たまたまテレビをつけると人工知能についての番組。

自力で歩くのが難しくなったおばあちゃんが
歩行アシストロボットで散歩ができるようになったエピソード流れていた。

様々なセンサーで道路の状況やおばあちゃんの力加減をキャッチして、
坂道を上るときは手助けを、下るときは自然にブレーキを、
そのほか、歩きすぎてないかアドバイスしたり、
いろいろ役立つ機能が満載。
でも、見た目はよく街で見かける手押し車みたい。

そんな歩行アシストロボットを
おばあちゃんは「ロボットさん」と呼んでいた。
もう機械以上の存在なんでしょうね。
すごく言葉から愛着や愛情を感じました。

テレビや映画で見たSFの世界はもうすぐそこなんだぁ。
と、しみじみ思ってしまいました。

でも、どのSFの世界が好いかなぁ。
想像するとうれしくない世界設定が多い気が…。
まあ、結局は人次第なんでしょうけどね。

さて、話は変わって、
今日は『霊長類 南へ』の稽古。
出かけるまでにしっかりおさらいをしようっと。

posted by asimpleplan at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

舞台に出演します。

9月に舞台に出演します。

日本を代表するSF作家 筒井康隆が1969年に書いた
長編小説『霊長類 南へ』を
2バージョンの演出・脚本で舞台化する意欲作です。

霊長類チラシ画像

第1弾は
9月1日(木)〜5日(月)
会場は七ツ寺共同スタジオ

第2弾はあいちトリエンナーレ舞台芸術公募プログラムとして
9月24日(土)
愛知県芸術文化劇場小ホール

霊長類チラシ画像2

2月もそうでしたが、
今年は俳優に専念出来る企画に携われてありがたいですね。
よこしまブロッコリーでは演じないであろう役を
試行錯誤しながら、汗をかきながら演じています。

作品はエンターテイメントでシニカル。
それでいて、全く異なる手触りの作品になりそうです。


霊長類チラシ画像3


詳しい作品の情報は公式サイトへ
perkypat presents『霊長類 南へ』 http://perkypatpresents.wix.com/2016

チケットは公式サイトか、もしくは僕に日時をメールいただければ大丈夫です。

ぜひご来場下さい!
posted by asimpleplan at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

ちゃんとしてる

執筆をしていると、
まあ、考え事とかしてるときもそうなのだけど、
急にかつての自分に出会うときがある。

今日もそんなことがあった。

ちゃんとしてる。
もしくは、周りより自分はちゃんとしてる。
そう思ってた頃の自分がやってきた。

俳優の世界に入って、
個性の強い人たちに囲まれてたから、
たぶんそう思ったのかな?
変に自分に自信もあったんだろうし。

でも、今振り返ると、穴があったら入りたい。
そんなこと思う前に、
もうちょっとちゃんとやりなさいって言ってやりたい(笑)

根は心配性でおっちょこちょいなんです。
だからひょっとすると、
そう思うことで自分を鼓舞してる部分もあったのかも。
まあ、今思えばですけど。

今は、そう思うときこそ気を付けてます。
安心しちゃうと、油断しちゃうのです、僕の場合。

さて、執筆に戻ろう。
ありがたいことに書くこといろいろ。
楽しみながら進めたいと思います。

そうだ、9月に舞台に出演します。
原作はあの筒井康隆!『霊長類 南へ』という作品です。
詳しくはまたこのブログで紹介しますね。
posted by asimpleplan at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

なつやすみ

黙々、執筆。

となりで息子は妖怪ウォッチの旅。

ときどき、あれ調べて、これ調べてのリクエスト。

テレビから海の映像。

いいなぁと声をあげる2人。




夏休みだなぁ。





ふぃ〜、のんびりコツコツと行きましょう。


posted by asimpleplan at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

てくてく歩く

仕事が早く終わったので、
その時間分を歩くことにした。

場所はちょうど僕が俳優のキャリアを始めた街。
最初の稽古場があった場所とかをてくてく歩く。
変わったもの、変わらないもの。
夕方の時間も加わり、
なつかしいやさびしい、
それから、あの当時の心情、
いろいろいっぺんに静かに流れていく。
嫌な思いが浮かんでこないのは、
人にも、出来事にも恵まれてたんでしょうね。

仕事のこと、今のことから離れた、
ぽつんと生まれた時間。
なんだか好い時間でした。

そして好い時間は
好いモチベーションが湧いてきますね。
気持ちよく執筆と向き合えそうです。







posted by asimpleplan at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

好きにしなさいって言うのだけれど、

小4の息子が学校のサッカー部に入ることになった。
と言っても、うちの地域は
本格的にやっている子供たちはクラブチームに入るので
学校のサッカー部は夏から冬にかけての季節限定だけど。

普段、彼が考えて選んだことなら、
「好きにしなさい」と言うようにしてる。
あとはやってみて感じてみて、
また本人が選んでいけばいいと思ってる。

と思ってるのだけど、
今回は正直、内心、とっても浮かれてしまった。
なぜって僕もサッカー少年だったから。
「好きにしなさい」とか言いながら、
サッカー用品を買いにいく時、先頭を歩くのは僕だった。
学校の部活動で、クラブチームで本格的に始めるわけでもないのだけど、
自分が好きなことを選んでくれるって、
こんなに嬉しいものなんですね。

だけど、やっぱりやるのは彼ですからね。
心で応援しつつも、ただ見守ろうと思います。

けどね、
「3学期になったら試合があるから出られるよう絶対がんばる」
って言われると、やっぱり嬉しくって、ニマニマしちゃう。
ははは…、親バカですよね。

でも、
何かをしたい。
そう思う純粋な姿勢は、見習わないといけないですね。
そうしてるつもりでも、
いろんなことを考え過ぎてるときって、
やっぱりあるので。
posted by asimpleplan at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

親指

よこしまブロッコリーの公演も終わって、
公演に関する業務もほぼ終わる。
あらためてご来場いただいた皆様、
携わってくださった皆様、本当にありがとうございました。

終演の翌日から、客演先の稽古に参加したり、
作り手としてもいくつかの新しい企画の準備が始まっています。
またよこしまのHPやこちらでお報せしていきいますね。

さて、タイトルの件、
僕の得意の相変わらずのうっかり不用意さんを発動して
左手の親指を突き指してしまったのです。
ちょっと腫れが酷かったので近所の接骨院にいくと、
痛みがとれるまであんまり使わないでねと
テーピングで固定される。

正直言えば、利き手じゃないし、支障はない。
と思っていたのだけど、
ふと気付くとよく使っているのですね。
気付いたのはスーパーの帰り、
荷物は左手、カギは右手、
つまり細かいことは右手でやって、
それをサポートするのが左手。
料理をしてても
しかも親指を使わないようにしてると、
なかなかの不器用さ(笑)
PC作業には支障はないのですけどね。

おかげさまで
接骨院の言いつけを守ったおかげで
ほぼ回復したのですが、
いろいろ考えちゃいますね。

僕のうっかりについてもですが、
サポートについても。
作品作りはチームで動きます。
先日の公演も僕が気付いていないところも含めて
たくさんの人のサポートがおかげですからね。

目に見えること、
気付くこと、
それだけじゃない。
うっかり屋ですが、それだけは忘れたくないですし、
新しい作品作りが始まるときに
あらためてそう思えたのはありがたいとこです。
もちろんうっかり屋の自分に感謝することはありませんが(笑)


posted by asimpleplan at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

ポートレート

ここ数作、必ずばらりゅういちさんに稽古の様子を撮影してもらっている。

P1470158m.jpg
『欲しいと言ったり、嫌だと言ったり』舞台稽古写真

写真を振り返りながら、
俳優としてのポートレートを撮ってもらってもいるんだなと。
ありがたいですね。

P1300451m.jpg

P1290964m.jpg
前作『夜に溶ける』舞台稽古写真より

撮ってもらうからには
俳優として常に前進していたいですね。

さて、よこしまブロッコリーの最新作
『欲しいと言ったり、嫌だと言ったり』の本番がまもなくです。
7月1日〜3日@七ツ寺共同スタジオ

作品の詳しい情報は特設サイトからチェック出来ます。
公演特設サイト欲嫌通信 http://hosiiya.tumblr.com

チケットの予約はこのブログのサイドバーにある
タイムテーブルから手軽に出来ます。
(ご希望の日時の赤丸をクリックすると予約フォームが開きます。)

お時間のある方はぜひ!
posted by asimpleplan at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

親近感

最近、我が家に来た頂ものWindowsのノートPCを
Windows10にアップグレードした。

普段は、Macを使っているので、
いつも少しびびりながら触っているのだけど、
入っているOSより新しいOS(Windows10)のが評判が良さそうなので、
試しにやってみたのです。

アップグレードは時間はかかったけど、無事、終了。
でも、困ったことに、
付属のマウスもトラックパッドも反応しない。
テンキーとTabでなんとか操作する状況。
アップグレード作業が順調にいって、
Windowsへの苦手意識が減ったところなので、
ちょっと気が滅入る。

でも、せっかく頂いたものをこのままには出来ません。
けど、いろいろ調べても、
普段、使ってないので、いまいち言葉が分からない(苦笑)
Windowsキーってどれ?な状態。
予測であれこれ押したり、試したり。

時間にして30分〜40分くらいかな?
なんとか無事に、トラックパッドは使えるようになりました。
(マウスは新しいバージョンに非対応でした。)

いやー、ほっとしたし、うれしかったですね。
すると急に愛着が湧いてきました。
はは、単純な人間です。

そして以前、聞いた、
機械はちょっと使うのにストレスがあったり、
機械の苦手なところや弱いところがあるほうが
親近感を持ちやすい話を思い出しました。
人と人の関係に似てる、
話を聞きながら、そう感じてたっけ。
まあ、今回は機械の所為ではなく、
僕がいろいろ知らなかったのが原因ですけどね。

便利なものは、
より便利なものに乗り換えたくなる。
でも、情が入っているとそうもいかなくなる。
高価なものですからね、
その方が長く付き合える気がしてます。
この体験のおかげですね。

ちなみに今日のブログは
もっと仲良くなるために
新しいWindowsのノートPCで書いてます。
普段、使っているMacとキーの配列が違うので、
ちょっとストレス。
でも、ちょっとずつ知り合っているようで
少し楽しい。
まるで新学期に出会ったクラスメイトみたいです。

たぶんちょっと浮かれてます(笑)


-----------------------------------------------------------------------
僕が脚本/演出/音楽を担当して出演もしている舞台
『欲しいと言ったり、嫌だと言ったり』のチケット予約を受付中です。
7月1日〜3日@七ツ寺共同スタジオ(名古屋市中区大須2丁目27−20)

このブログ右のタイムテーブルの赤丸をクリックすると手軽に予約ができます。

作品の詳しい情報は公演特設サイトでチェックしてください。
公演特設サイト欲嫌通信 http://hosiiya.tumblr.com/


posted by asimpleplan at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

すごーい!!上手ーい!!

すごーい!!上手ーい!!
この人、すごく上手くない?!

本屋。
声の方を見ると、
幼稚園の年長さんくらいの子供たち。
視線の先には、
雑誌の付録のサイン色紙が飾られていた。
ドラゴンボールのイラストが描かれた鳥山明先生のサイン色紙。

原作者だよ。
と、心の中で大人げないツッコミをしつつも、
誰が描いたかなんて関係のない次元で、
子供たちに浸透している国民的作品の凄さを体感する。
そして、
ちゃんと人に届くものがあれば、
(この場合はイラストね)
名前なんて関係ないんだって。
と、あらためてしみじみ思う。
日々、コツコツと自分を磨き続けないといけませんね。

鳥山先生に便乗して、子供たちから刺激をもらいました(笑)

さて、今日も稽古。
しっかり準備しよう。



posted by asimpleplan at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

『欲しいと言ったり、嫌だと言ったり』の稽古が始まっています。

よこしまブロッコリーの最新作
『欲しいと言ったり、嫌だと言ったり』の稽古が始まっています。
まだまだ読み合わせの段階ですが、
書いたものが少しずつ形になっていくのは、
作家として嬉しい瞬間ですね。

今回はファスティング(断食)が題材のひとつになっていたり、
登場人物もデリケートな描写が要求されるので、
キャスティングも悩んだのですが、
ずっと出てもらいたかった俳優に出演してもらえたり、
とても良い組み合わせのキャスティングが出来ました。

どんな作品になるか楽しみにしていて下さい。

『欲嫌』チラシ表(web用).jpg

公演予告動画も公開されています。


人は誰もが面倒だ
人はいつも面倒だ
複雑で
単純だ
好きでも、嫌いでも
私は人である。

7月1日〜3日に七ツ寺共同スタジオで上演されます。
詳しい作品情報や稽古の様子は公演特設サイトで確認出来ます。
公演特設サイト 欲嫌通信

チケットの予約は、このブログの右にあるタイムテーブルから気軽に出来ます。
ご希望の日時の赤丸をクリックして下さい。



posted by asimpleplan at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

久しぶりに独り

ちょっと一息な日。

稽古に、
オーディションワークショップ、
敬愛する脚本/監督の方との仕事、
ワクワクする打ち合わせ、
GW中も開けても、
人からたくさん刺激をもらう日々が続いていたので、
久しぶりに独り。
いつもよりちょっとだけ時間がゆっくり。
自分だけのスケジュールで進んでいく。

まあ、結局は溜まっていることを
一つひとつ進めていくので、
リフレッシュにどこかへ!とは行かないのだけど、
こういうゆっくり自分を整理するみたいな時間は好き。
うっかりうたた寝しちゃっても、
自分で取り返せばいいだけですからね(笑)

さて、今日中に進めたいこともあと少し。
夜には執筆にとりかかりたい。











posted by asimpleplan at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

嬉しいし、緊張します。

来週に録音するシナリオを読み込む。

こういうときに思い出すのは
初めてラジオドラマで役をもらったときのこと。
エキストラじゃなくて、
所謂、役を初めてもらった。
20歳になるかならないかのころだったかな。
友人A、そんな役。
台詞は二行くらい。
嬉しかったし、緊張した。
「上手いね、にへい君」ってみんなに言ってもらいたかったので、
めちゃめちゃ練習した。
バイトしながらも呟いてたんじゃないかな。

いざ、本番。
相手役の方から飛んでくるものや
ディレクターの指示は、僕の想像と違って、
すごい慌てた。
ちょっとショックを受けつつ、
応えようとしてたっけ。

たぶんその時は初めて実感したんです。
ああ、相手がいるんだ、
とか、たくさんの人と創っていくんだって。
自分ばっかりだったろうし、
頭で知ってるつもりで、理解なんかしてなかったんでしょうね。

そして、オンエア。
スピーカーから流れてくるだけで嬉しいし、ドキドキしてました。
カセットテープにも録音した。
あのテープどこに行ったのだろ?
あるかな?
ないよね、きっと。
でも、あれば聴いてみたい。

さて、来週の録音。
やっぱり今も嬉しいし、緊張します。




posted by asimpleplan at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

いざという時に

今日、年上の方の素敵な気配りと機転を感じる場面に出会う。
自分はまだまだだなぁと痛感する。

例えば、
いつも謙虚にとか、
いつも明るくとか、
いつも気配りとか、
せっかく心がけていても、
いざという時にそう出来ないのは、やっぱり残念です。

まだまだだなぁと思ったということは、
少なくとも気付けてはいたので、
自分で自分を+評価して(笑)、
精進していきます。


さて、今日はこれから、
作品作りのために資料を身体に落とし込む作業。
頭で分かっているだけではダメなのです。
それだけだとやっぱり、
いざという時に自然に出て来ないんですよね。
エネルギーはいるけど、好きな時間です。






posted by asimpleplan at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

続・授業参観 

「夏みかんって、どんな匂い?」
そんな質問から始まった授業参観の国語の授業。

ベテランの先生の進行の巧みさに
感心しっぱなしでした。

個人で考える時間、グループで話しあう時間、
「わけもちゃんと言ってね」と
論理的に考えさせたり話させたり、
単語から想像をいろいろ広げさせたり。
いろんな意見を全体で共有して、
視野を広げさせたり、選択肢を増やしたり。
テンポ良く45分が進んでいく。
すごい。

あと、手の上げ方に種類があるのが面白かったです。
指の本数で、付け足し意見とか別の意見とか一目で分かるから、
全体の傾向が視覚で分かる。
どこかで取り入れよう。



そうそう、久しぶりに入った小学校の教室。
当たり前だけど、机もイスも小さなサイズ、
なんだかミニチュアの国に来た気分でした。
あと、給食のにおい、ああ、懐かしい。






posted by asimpleplan at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

授業参観

午後から小4の息子の授業参観。
これまで予定が合わず、
僕にとっては初めて行く授業参観。

小学生の頃に感じた、
授業参観が始まる前の
緊張したり、張り切ったり、いろんな気持ちが混ざった
そわそわした教室の雰囲気が蘇ってくる。
なんだか今の僕もそわそわしてくる。

でも、一番は
僕も学校に教えに行くので、先生の心境をつい想像しちゃう。
また僕もそわそわする。
でもそれは僕の想像、きっと僕だったらの話。
息子の担任はベテランの先生。
きっと的外れな想像だ。

さて、何を着ていこう。
あー、そわそわする。


posted by asimpleplan at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

岸さんの新刊

昨日は、岸正龍さんの新刊の出版記念パーティーに
音響プランとオペで参加してきました。

DSC_0064.JPG

岸さんは、大須のアイウェアブランドMonKyflipの社長兼デザイナー、
そして作家、セミナー講師、メンタリストなど多彩な方。
僕は2010年に演出をした七ツ寺プロデュース公演に
俳優として出演したいただいたときからのご縁。
大切なイベントに携われて光栄でした。

※岸さんの公式ブログ『酒とロックと時々メガネ』

そして出版パーティーは、
本の内容に沿ったライブパフォーマンスがあったり、
盛りだくさんで大盛況でした。

こちらが今月発売された新刊。
そしてすでに重版が決まったとのことです。
DSC_0067.JPG

もちろん発売日にAmazonで購入して読書済みです。
ビジネスだけじゃなくて、普段のコミュニケーションのヒントもいっぱいつまっていて、
自分自身や身近な人たちのことを振り返るいい機会にもなりました。
あと僕の仕事に置き換えると、
俳優が役にアプローチするときの参考になるかもって思いました。
そしてまず何より、とっても読みやすい!
エンターテイメントとしても楽しめます。
ご興味のある方はぜひ!

あらためて岸さん、出版おめでとうございます!



posted by asimpleplan at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

ありがたい。

次回作の執筆と
来週からのもろもろの準備。
携わっている大きな企画が無事スタートしたとの報せ。
作り手としては、ほっと一息。

執筆をしながら、
いろいろなことに
さまざまな形で関われるのはありがたいなと
しみじみと思う。
いろんな頭と心の使い方をしますからね。
自然と新しい発見や刺激をもらいます。

今、執筆している作品を推敲しながら、
そうしたいろんな積み重ねで、
作品の一瞬が作られていると思うと、
これまで携わってくれた人たちに感謝しかありません。

先日、伺った「ありがとうを大切にする話」を思い出す。
ああ、もう本当にそうですね。

そしてそう思えたのも、
その話を聞く機会に恵まれたから。
本当にありがたいですね。






posted by asimpleplan at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする