2016年10月05日

やっぱり

午前中、小4の息子の授業参観。
以前も感じたのだけど、
小学校の授業って、生きる術を教えてると思う。

今回は「図工」。
物語の一場面を想像して描く授業。
描く前に、キーワードから自由にいろいろ連想させて
想像を横に広げたり、
物語を読んで、情報を掘り下げたり、
班ごとで話し合ったりシェアしたり。

どんな仕事も型通りってないですからね。
同じように感じていても、
よく見るとやっぱり違う、
僕はそう思っています。

そしてやっぱり、
参観すると言うより、授業を見学してる気分。


午後からは資料とにらめっこしながらシナリオの執筆。
アイデアを広げてみたり、
キーワードを掘り下げたり、
頭をぐるぐると動かす。
この時間は好きな時間なのだけど、
午前の体験があるから、
なんだか新鮮でした。


さて、この秋からいくつか新しい作品に取り組んでいます。
そのうちのひとつ、
よこしまブロッコリー の『よこみち』で
久しぶりリーディングの作品を作り、演じます。
『あうん』というタイトルの
出産を控えた夫婦ちょっとしたすれ違いを描いた作品です。

チケットはこのブログにあるタイムテーブルから手軽に出来ます。

作品情報は特設サイトから。
よこみち特設サイトhttp://yokomiti4.tumblr.com/




posted by asimpleplan at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック